2007年06月19日

フルーツ大野のマンゴーパフェ

モーニング連載中の「ひまわりっ 健一レジェンド」に何度も登場するフルーツ大野のマンゴーパフェ

なんとなく検索してみたら、ほんとにありました。→コレ

健一いわく「マンゴーが親の敵のように入っている」。1050円と値段は高めだが、写真を見るとさすがに美味しそう。

宮崎に食べに行きたいなー。
posted by ミィ at 00:32 | Comment(20) | TrackBack(0) | その他のおすすめ

2006年06月11日

Boom Boom Satellites 仙台CLUB JUNK BOX

ブンブンライブ.jpg
ブンブンサテライツの仙台でのライブに行ってきました!
ブンブンのライブははじめてでした。客層は若い人ばっかりかと思っていたけど、そんなこともなく思ったより男性も結構多かったです。JUNK BOXで観たライブのなかでは1番混みあっっていたかな。

まずはKick It Outからのスタートで、のっけからもう盛り上がりまくり。すごい熱気で、はやくも汗だくに。みんな踊ったり跳ねたりでほんとに楽しそう。自分も3曲目のPillですでに気分も最高潮に。こんなに汗かいたのは、最近はやりのゲルマバスに入浴して以来だよ(笑)。もう老廃物全部出しました。
続きを読む
posted by ミィ at 21:02 | Comment(11) | TrackBack(1) | その他のおすすめ

2006年06月07日

探偵! ナイトスクープDVD買いました!

探偵ナイトスクープ.jpg
探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX

待望のDVD化!これは買うしかないでしょう!
「探偵!ナイトスクープ」は、視聴者から寄せられた素朴な疑問・依頼を探偵局が調査するバラエティ番組です。関西では平均視聴率20%を超えるというからすごいです。たまにとんでもなくおもしろい依頼があるので、毎週楽しみに観ている番組です。反響の高かった爆笑傑作エピソードを収録してます。

伝説の爆笑エピソード『謎の爆発卵』。はじめて観ましたが期待通りの傑作です。依頼者との絡みや、絶妙のタイミングでの爆発といい爆笑必至の内容となっております。
『栗饅頭を食べたい』もなかなかいい構成の作品。観てると栗饅頭を食べたくなってきます。
『マネキンと結婚したい!』はリアルタイムで観てましたが、あの時のなんともいえない恐怖感が再度蘇って来ました。彼女は今は普通に結婚しているそうで。よかったよかった。
続きを読む
posted by ミィ at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他のおすすめ

2006年06月04日

ひまわりっ 健一レジェンド/東村アキコ

ひまわり.jpg
ひまわりっ 健一レジェンド(1)/東村アキコ

モーニングで連載中、「ひまわりっ」の1巻が発売されましたっ!なんと、今週号ではついに巻頭カラーを飾っています!青年誌のなかでも人気あるんですね〜。自分も実はかなり楽しみにしてる連載だったりします。
内容は、簡単にいうと破天荒な父親に振り回される主人公というコメディです。
連載当初は「なんでモーニングに載ってるんだろう…」って思って、まともによんでなかったんです。急にブチキレする父親に違和感があったりして。でもだんだんと回を重ねるうちに、副主任や蛯原さんなんかの脇のキャラがたってきて、自然とおもしろくなってきました。副主任の序盤からのとばしぶりは気持ちいいです。続きを読む
posted by ミィ at 07:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ

2006年05月30日

We Will Rock You /Queen

やる気のでる曲
Queen.jpg
Greatest Hits収録
Queen - Queen: Greatest Hits - We Will Rock You

いわずと知れた超定番、誰もが知っているクイーンのあの曲です。これほど気持ちを鼓舞するのにピッタリの曲もなかなかないのでは。今更って気もしますが、やっぱりはずせません。
クイーンの曲ってタイトルは知らなくても、どこかで耳にしたことがある曲がとっても多いです。それだけCMなどで使われることが多いんですよね。このベストアルバムも、562週に渡り全英チャート100位以内にランク・インしたという記録を持っているそうです。すごすぎです。ただ毎年っていうくらいベストとかの企画盤だすのは止めてほしいけど…。
この曲は「永遠のロック・アンセム」と呼ぶのにふさわしい、いつまでも聴き続けられる名曲ですね。
そういえば数年前ペプシのCMで、ブリトニー・スピアーズ、ピンク、ビヨンセで歌ってたのありましたね(コチラで映像が観れます)。いろんな人がカバーしてます。
続きを読む
posted by ミィ at 00:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる気のでる曲

2006年05月26日

From The Ritz To The Rubble /Arctic Monkeys

やる気のでる曲
Arctic Monkeys.jpg
Whatever People Say I Am, That's What I'm Not 収録  ライブ映像

2006年、1番の話題の新人バンドと言えるでしょう、アークティック・モンキーズのデビューアルバムからの曲です。
オアシス以来の…という宣伝文句をよくきいていたけれど、いまいち半信半疑だったのです。しかし実際聴いてみるとやっぱりタダモノではなかったです。矢継ぎ早に繰り出されるボーカルがかっこよすぎる。この曲も口ずさむだけで気分が高揚してきます!オアシスが登場した時のように、かなりの若者が彼らを聴いてバンドを組むきっかけになるでしょうね。
アルバム収録のWhen The Sun Goes Down も超名曲!
購入は↓
posted by ミィ at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | やる気のでる曲

2006年05月23日

The Slaughter /John Frusciante

落ち着く曲
John Frusciante.jpg
Shadows Collide With People 収録←試聴できます

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト、ジョン・フルシアンテが2004年に発表したソロアルバムのラストを飾る1曲です。
泣けてくるくらいの美しいメロディーの素晴らしすぎる曲です。ジョンの優しくも力強い歌声が心に響いてきます。レッチリのイメージとは全然違いますが、むしろこっちのほうが個人的には好きです。正直このアルバムを聴いてからレッチリに興味持ったくらいですから。
今までの人生で聴いてきた曲のなかで、間違いなくトップ5に入る名曲です!
購入する↓
posted by ミィ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 落ち着く曲

2006年05月22日

The Boy Who Ran Away/Mystery Jets

明るくなる曲
Mystery Jets.jpg
Making Dens収録

アークテッィク・モンキーズに次ぐ「ネクスト・ブレイク・アーティスト」としてイギリスの音楽メディアから大注目されている(HMVレビューより)ミステリー・ジェッツのデビュー・アルバム収録の1曲です!
なんとこのバンド、平均年齢19歳のメンバーのなかにひとりだけオヤジが!それもキーボーディストの父親で、れっきとしたギタリストっていうから驚きです。フジロックの出演も決定しているし、これはぜひ観なければ。
このアルバムを聴いて、コーラルの1stアルバムのサイケデリックなかんじを思い出しました。3分ほどの楽曲ですが、のっけから飛ばしまくりでその後のめまぐるしい展開が素晴らしい。とにかく1秒たりとも飽きさせない(言いすぎ?)刺激的な曲になってます。一聴の価値ありです!

彼らのオフィシャルサイトはコチラです。
購入は↓
posted by ミィ at 21:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 明るくなる曲

2006年05月21日

lovebeat /砂原良徳

落ち着く曲
砂原良徳.jpg 
LOVEBEAT収録

まりんこと砂原良徳が、電気グルーヴ脱退後に出した2ndアルバムに収録されている曲です。
7分半ほどの長さですが、シンプルなつくりで、研ぎ澄まされたサウンドが繰り返し聴きたくなります。ひんやりとした雰囲気もあり聴いてると気持ちが落ち着いてきます。美しく、深い時間を体験できる1曲です。
購入する↓
posted by ミィ at 08:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 落ち着く曲

Morning Glory /Oasis

やる気のでる曲
Oasis.jpg
(What's The Story) Morning Glory? 収録

オアシスの2ndアルバム収録。90年代を代表する名盤だと思います。個人的にはこのアルバムからUKロックが大好きになりました。当時何回聴いたかわからない位のヘビーローテしてた記憶が...。
名曲ぞろいのアルバムの中でも1番勢いのある曲かも。気分を高めるのにもってこいの1曲です。リアムのボーカルもゾクゾクするような素晴らしさです。
FIFA公認のサッカー映画、「GOAL!」にも使用されているようですね。どんな場面で使われてるのか映画も楽しみです。
購入する↓
posted by ミィ at 00:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる気のでる曲

2006年05月20日

あいかわらず「ジナス」が良い

週刊モーニングで月1連載の、吉田聡作「ジナス」があいかわらずおもしろい。今週発売の号に掲載されてます。このペースで月1回必ず載ってほしいなぁ。
当然ながら今回もジナスの謎はあかされず、さらに謎の画家も登場。人を生き返らすジナスはある意味いい存在なのか?新世界を創る?じゃあ殺し屋の銀髪はそれに敵対してるわけだから...。今回の話はいい話です。素直に泣ける部分もあります。
ちなみにはじまって5ページ目にすぐ消されている死者が。この人のエピソードは無しですか。なんかかわいそう(笑)
posted by ミィ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ

2006年05月19日

Music Sounds Better With You/Stardust

明るくなる曲
Music Sounds Better With You.jpg
Music Sounds Better with You EP 収録←試聴できます

1998年発売。全世界で200万枚以上の売り上げを記録した、ダフトパンクのトーマ・バンガルテルのユニット、スターダストからのハウストラックです。
20世紀最後のハウス・アンセム
と評される名曲です。シンプルな歌詞に、弾むようなビート。幸福感と高揚感溢れる最高級の1曲です!
posted by ミィ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 明るくなる曲

2006年05月14日

Boom Boom Satellites 新作期待大です!

ブンブンサテライツ5.jpg
On /Boom Boom Satellites

Boom Boom Satellitesの通算5枚目のアルバムが5/17に発売予定です。前作が自分にとってブンブンサテライツ初体験だったんですが、もうバッチリの内容だったので、今回の新作が楽しみで待ちきれません。
メナード「ジュピエル」CM曲"Pill"、グリコ「ウォータリングキスミント」CM曲"Kick It Out"収録です。どちらもテレビでよく耳にしてたけど、結構シンプルな印象はありました。ライブには行ったことないけど、どんな編成でやってるか気になります。都合がつけば6月の仙台でのライブには行く予定です!

アルバム「ON」の全曲試聴、「PULL」「KICK IT OUT」のビデオクリップ視聴
Official Site:http://www.bbs-net.com/index_j.html
購入する↓
posted by ミィ at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のおすすめ

2006年05月13日

Not Alone/Bernard Butler

やる気のでる曲
バーナード・バトラー.jpg
People Move On 収録  PV視聴

スウェード脱退後、マッカルモント&パトラーを経て1998年遂に発表したファースト・ソロ・アルバムからの1曲です。当時初めて聴くバーナードの歌声が、あまりにやさしく、また力強いことにものすごく感動しました。あのスウェード時代の、まるで自分が歌っているかのようなギタープレイからは全く想像もできませんでした。

「だけど孤独じゃないぜ、最近は。たぶん俺は誤解してたんだ」

紆余曲折を経てソロアーティストとして再出発したバーナード、その言葉からはどん底から這い上がってきた力強さが感じられました。あいかわらずのギターももちろん健在でした!
2005年にはティアーズとしてブレット・アンダーソンと奇跡の再タッグ!それにしてもいい男です。

Official Site:http://www.bernardbutler.com/
Official Site:http://www.thetears.org/
購入は↓
posted by ミィ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | やる気のでる曲

2006年05月11日

フジロック 3日目トリはストロークスに

あれこれウワサはあったけど、フジ3日目のグリーンのトリはストロークスに決定したようです。ストロークス大好きでアルバム全部持ってるし、1度は観たかったバンドなんで素直に嬉しいです。でも今年はトリクラスがレッチリ以外ちょっと小粒かなぁって気が...。フランツもストロークスも好きなんだけどね。初日がフランツ→ストロークスの流れだったら最高だったんだけど。
まあでも今年も楽しみです!チケットは取ったし、あとは宿と休みをとればってところなんだけど、なんと去年まで取れていた宿が今日連絡したら既にいっぱいに!まずいです。今年は例年より早くて、特に土曜がどこもいっぱいらしいです。メンツがイマイチとかっていってるけど、なんだかんだ言ってみんな行くんじゃん。これもレッチリ効果なのか!?今急いで他のところをさがしてます。のんびりしすぎたかなぁ(泣)
posted by ミィ at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | フェス

2006年05月10日

またまたテトリスDS 

テトリスDS.jpg
テトリスDS
Wi-Fiコネクション

あいかわらずテトリスDSWi-Fi対戦にはまっております。気軽に短時間のつもりが、なかなかやめるタイミングがつかめなくてずるずると...。毎回このパターンですね。
ゲーム内容についてはほぼ不満なしなんですが、4人対戦の集まりが悪く、すこし待つことが多々あります。それでも苦になるほどではないけどね。レーティング6000台の組み合わせになると、毎回熱戦は必至ですね。はやく負けちゃうことが多い(泣)ので、相手のプレイ見てるとやっぱり上手い人はすごい。瞬時の判断が抜群にいい。参考になること多いです。続きを読む
posted by ミィ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年05月07日

テトリスDS Wi-Fiタイセンが熱いです

テトリスDS画面.jpg
現在ニンテンドーDSのテトリスDSにハマってます。これが始めると時間を忘れてのめり込んでしまいまして…。とくにWi-Fiコネクションを使って世界中の人と対戦できる「Wi-Fiタイセン」、これはヤバイです。なんせ誰もがルールを知っているシンプルなゲームだし、一発逆転のアイテムがあったりして上級者と対戦しても勝つチャンスがあるところなんかが、誰でも楽しめてハマってしまう理由だと思います。Wi-Fiコネクションさえ買ってしまえばタダで通信対戦できるしね。大ヒット間違いないでしょう。続きを読む
posted by ミィ at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年05月06日

Teardrop /Massive Attack

落ち着く曲
マッシヴ・アタック.jpg
Collected収録←視聴できます。
Massive Attack - Massive Attack: Collected - Teardrop

港町ブリストルが生んだ音楽集団、Wild Bunchから派生したグループMassive Attack。その3rdアルバムに収録されている名曲です。
胎児が脈動している、あのインパクトのあるクリップを記憶している方も多いと思います。まるで心臓の鼓動のようなキックの音と、コクトー・ツインズのエリザベス・フレイザーの歌声が、母親の胎内にいるような感覚を呼び起こします。癒しという感じとはまた違う、神々しいまでの美しい曲だと思います。

Official Sitehttp://www.massiveattack.co.uk/
購入は↓
posted by ミィ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 落ち着く曲

2006年05月05日

Is This Love?/Clap Your Hands Say Yeah

明るくなる曲
クラップユアハンズセイヤー.jpg
Clap Your Hands Say Yeah 収録
Clap Your Hands Say Yeah - Clap Your Hands Say Yeah - Is This Love?
視聴、購入できます

レーベル契約なしの完全インディペンデントでリリースながらも全米で異例の大ヒットを記録、口コミとライヴだけで話題となった奇跡のバンド(HMVレビューより)、クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーの1stアルバムからです。
ボーカルはユルユルながらも、慣れてくると心に沁みるいい声に聴こえてきます。なかなか疾走間のあるサウンドで、サビの「Is This Love?」と何度も繰り返すフレーズがとても印象的です。
フジロック06、7/29(土)の出演が決まっています!1度はライブ体験してみたいバンドです。

Official Sitehttp://www.clapyourhandssayyeah.com
購入は↓
posted by ミィ at 15:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 明るくなる曲

2006年05月04日

Fix You/Coldplay

落ち着く曲
X&Y.jpg
X & Y収録  PV視聴 
Coldplay - X & Y (Bonus Video Version) - Fix You
試聴、購入できます

コールドプレイの3rdアルバム収録の曲です。フロントマンのクリスが、お父さんを亡くした妻のグウィネス・パルトロウのために作った曲だそうです。損失や損失に立ち向かうことについての曲で、、「君を立ち直らせてみせる」という歌詞は思わずグッときます。個人的にはアルバムの中で1番好きです。
コールドプレイについては賛否両論ありますが、これだけ完成度の高い曲をつくれるバンドはそうそういないと思います。去年のフジロックで観るまでは興味はなかったのですが、ラストにこの曲を聴いて素直に感動しました。今年の7月にも来日するようですね。

Official Site:http://www.coldplay.com/index.php
Official Site:http://www.toshiba-emi.co.jp/coldplay/
購入は↓
posted by ミィ at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(12) | 落ち着く曲

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。